地方で長期休暇中に免許を取るメリット

私は、大学生の時に宮崎の自動車学校で夏休みに2週間の合宿で免許を取得しました。
まずその教習所を選んだ理由は、大学の生協で免許の合宿所を探した時に学校と提携していて、その中でも自分が希望する日程などで空きがあるところを探してもらったところに決めました。
その教習所は、男女で合宿中の部屋がきちんと分かれていて、セキュリティーもしっかりしていました。私の部屋は4人部屋で女の子のみで8畳程度の和室で、明るくて汚くもなくとても過ごしやすい部屋でした。男の子との部屋は建物自体が違っていたので、行き来したりすることはできない仕組みで安心でした。合宿中は、1日3食の食事付きで食堂で食べるのですが、食事も割としっかりとしたメニューを考えて下さっていて、宮崎の特産の農作物をたくさん使った料理なども出して下さりとても美味しく頂きました。
基本的なプランで2週間滞在型の、1日3食付きで往復の交通費も入っていて金額は25万円前後だったと思いますが、大学生協で申し込んだので、学割がきいて数万円値引きがされたのでかなり格安で申し込むことができました。
なので、学割が使えるプランを選ぶのも1つの手だと思います。私が通っていた教習所は、ただ単に免許を取るだけではなく、色々と教習所内にレクリエーションをする施設が整っていて、自分が教習の時間でない空き時間は自由に遊んだりスポーツをしたりすることができます。
例えば、体育館ではバドミントン、バレーボール、卓球などのスポーツができましたし、その他にはレジャー施設としてクッキングを教えてくれる教室や、占いの館などもありました。
もちろん外出もできます。まあ特に外出しても何にも周りに行きたい所もありませんでしたが、息抜きに教習所外に行くのも有りです。
部屋は、もちろんwifi付きでパソコンや携帯電話もしっかり繋がりました。
学生なので、支払いはもちろんローンを組んでいる方もたくさんいらっしゃいました。
それぞれの教習所で色々な内容のプランがあるので、ご自身でよく調べてどこが良いかしっかりと見極めると良いですね。
合宿だと、たった2週間程度で免許が取れるので本当に楽ですし、最初にしっかりと時間割を組んで下さるのでそれに従っていれば8割くらいはスムーズに免許を取ることができます。